昔経験した恋愛の失敗がいまだに忘れられないということはありませんか?実は過去の恋愛のトラウマを抱えている人は意外とたくさんいます。

恋人ができると、付き合っている期間、生活に占める恋人のウエイトがとても大きくなります。

 

日本人はA型が一番多いですが、男性も然り。と、いうことは必然的にA型の男性と出会う確率が多いということです。

⚫︎ 真面目そう ⚫︎ 堅実な感じ

そんなイメージがあるA型の男子。

No Image

 

50代の男性は、若い世代にはない落ち着きや包容力、経済力を持つ存在として、恋愛対象としても人気の世代です。

50代男性の恋愛観

人生におけるベテランとしての安心感と、現役としての力強さ ...

No Image

 

彼氏に嘘をついている女性は、「彼氏に嘘がバレたらどうしよう」と不安になっていることが少なくありません。

とくに、嘘の内容が深刻なものほど「バレたら大変なことになる」と不安になってしまいます。

 

「この先も彼とずっと一緒にいたい・・・」そんなふうに思うこと、ありませんか。

自分だけがそう思っていても成り立たないので、彼氏も同じように思っているかが気になるところですよね。

好きだ ...

暑い日が続くとお見合いされる人は、何に気をつけて臨んでいるのでしょう?

「汗が頭や顔から噴き出ていました。不潔で嫌でした」

「あり得ない!いくら暑いからといって、ポロシャツにコツパン、スニーカーなんて、お見合い ...

婚活というと、「30代、40代の結婚したい男女が出会いを求めてするもの」というイメージが強いですよね。

でも実は、20代からの婚活は決して早くはないのです。

特に女性が多いですが、男女問わず20代での婚活アプリ ...

 

近年、50代や60代を中心に熟年結婚をする人が増えています。

別名熟年再婚とも言い、新しいパートナーと第二の人生を歩む門出となるようです。

若手夫婦と異なるのは、熟年夫婦はどちらも人生 ...

 

「ずっと一緒にいようね」と誓ったカップルでも、些細なことがきっかけで別れてしまうケースがあります。

それは長年付き合ってきたカップルにも言えることです。愛を誓い合ったはずなのに、どうして別れる道を ...

しっかり者で優等生な女性は、それだけで男性にもモテそうなものですが、実際には男性から不満の声が出ることもあるようです。

彼女が自分を頼ってくれない

優等生な彼女は、基本的に自分でやれることはすべて自分でやってし ...

口下手な男性は、なかなか恥ずかしさから女性に好きと言葉で伝えることが苦手であり、実際言葉で言わなくても行動でわかることもあるのです。

では、男性が行動で示している好きと言っているサインとはどのようなことがあるのでしょうか? ...

 

メガネ女子がモテるのはどうして?裸眼でいるよりも、メガネをかけている方が男ウケする理由からモテる秘訣がわかります。

一見野暮ったい印象を与えそうなメガネ。しかしメガネ女子は一部の男性から、「知的そ ...

好きになると、どうしても周りが見えなくなってしまうこと、女性なら経験あるのではないでしょうか?

悩みに悩んで友達に相談し、彼はおすすめしないと言われても、結局は自分の気持ちを優先して行動し、実らずに終わってしまった恋…。

何事も三日坊主に終わってしまうのは非常に残念なことです。

計画を立てるまでは順調なのに、なぜか始めてしばらくするとうまく行かなくなり、最後にはやめてしまう。こんなことの繰り返しはもうやめましょう。

誰にも言わず ...

古くから和を重んじる日本ですが、現代社会では「マナー」や「エチケット」という言葉を使って様々な場面で注意喚起しているのを見かけます。

誰もが「○○のマナー」「○○のエチケット」というフレーズを耳にしたことがあると思いますが ...

スマホの前で待ってしまう・・・そんなことありませんか?

連絡来ないかな・・・

好きな人とやっと交換できた連絡先。でも、待てど待てど連絡が来ない・・・。なんていう状況のときは、誰だって落ち着いていられません。

No Image

そもそも『縁』とは、結びつき、つながり、巡り合わせ、関係を作るきっかけ、ゆかりなどの意味があります。

初めて会った相手に不思議な縁を感じたという経験は、誰にでも一度や二度はあるはず。

初対面なのにずっと昔から知 ...

本当の「美人」とは、外見の美しさだけでなく、仕草や心遣いなどすべてに「美」を感じさせる人。

「美人」とは何でしょう?広辞苑によれば『美』とは、知覚・感覚・情感を刺激して内的快感を引き起こすものとあります。

つま ...

彼氏ができた時って嬉しくて浮かれちゃいますよね。周りにも思いっきり自慢したいけれど、彼氏ができた報告ってしにくかったりするもの。

隠しているつもりでも、周りには「なんか最近怪しい…男の影が見える…」と、怪しまれている可能性 ...

年下の男性を好きになり、こんな年上の女性は相手にしてもらえないだろうなと落ち込んでいませんか?

実は、女性が思っている以上に年下の男性は年上の女性を恋愛対象に見ています。

年下男性が思う年上女性の魅力とは?

ご存知でしたか?初デートって実はハードルが低いんです。

なぜなら、初めてであれば様子見として応じてくれる場合が多いからです。デートが済んだら、当然2回目のデートの約束をしたいですよね?

初デートがある程度うまく ...

男性からいきなり苗字呼びから名前呼びなど、呼び方を変えられるとビックリしますよね。「友人として仲良くなりたいの?」「それとも脈アリ?」。

① 距離を縮めたい

呼び方を変えてくる男性の多くは、その相手と距離を縮め ...

「年相応」とは、年齢にふさわしいさま、実年齢と外見などとのギャップが少なく見た目どおりの年齢の人のことを言います。

特に女性は実年齢と見た目とのギャップがあればあるほど「うらやましい」「キレイ」という羨望の目で見られる風潮 ...

よく適度な距離感をとった方が良いと言われますが、どうして適度な距離感を保った方がいいのか、分からないという人もいると思います。

学生の頃はいつも一緒にいて、相手との距離を縮めるのに心血を注ぐことができます。

恋 ...

気持ちの切り替えが上手にできる人は、失敗や挫折にもめげず、どんどん前に進んで人生を謳歌しているような気がしますよね。

あなたの周りにも気持ちの切り替えが早い人が何人かいますよね。

そう、泣いたり笑ったり忙しい人 ...

あなたの周りに変わっている人いませんか?「あの人変わり者だよね」と聞くと、あまり良いイメージを持たないことも多いのではないでしょうか。

しかし実はモテるとも言われており、恋愛面においてはその性格がいい感じに発揮されるのです ...

二人の時間を充実させるための工夫はしていますか?デートが楽しくないと、あなた自信が楽しくない人だと思われてしまうかも?

デートは、自己満足型ではなく、「相手を楽しませたい」「相手にも楽しんでもらいたい」という気持ちが大切で ...

「彼女が嫉妬深くて困っている」「嫉妬深い彼女と上手に付き合うにはどうすればいいの?」このように悩んでいる男性は多いです。

嫉妬深い女性は、自信がなく負けず嫌いな性格なことが多く、彼氏が常に気にかけてあげることが大

恋人作りで一番大事なのは、バッターボックスに立つ機会を増やすこと。人と出会う機会が増えれば増えるほど、恋人が見つかる可能性も上がります。

仕事が忙しかったり、何となく気分が乗らなかったりして、つい同じ毎日を過ごしていません ...

「過去は変えることのできない出来事ではなく、記憶にある出来事に対する現在の解釈に過ぎないのだとするならば、現在の認識によって、いくらでも形を変えてしまう不確かな過去を基準にしても、未来を予見することはできないし、現在を正しく分析するこ ...

あなたの周りに口下手な男性っていませんか?上手く話ができない男性は何を考えているのかわからないと思ってしまいますよね。

口下手な人が彼氏だと、本当に好きかどうか不安になってしまう場合もあるでしょう。

口下手な人 ...

私たちは誰でも、ポジティブな気持ちもネガティヴな気持ちもあるのは当然で、気持ちの切り替えが完璧にできる人は多くありません。

しかし、ネガティヴな気持ちを引きずっていると「早く切り替えなければ」と漠然とした焦りを感じることも ...

勝ち組男性の特徴には、観察力が高いことが挙げられます。勝ち組男性は周りをよく見ていて、情報収集能力が非常に高いと言えます。

なぜ情報収集能力が高いのか?というと、それはズバリ観察力があるから。人をよく観察しているからこそ、 ...

顔が可愛いことは男性からモテる大きな要因になりますよね。

なかには顔はそこまで可愛くないけど男性からモテる女性もいます。どうして顔が可愛くないのにモテるのでしょうか。

顔はイマイチだけどなぜか男性からモテる女性 ...

今あなたは、もしかしたら失恋のショックの渦中にいるのかもしれません。失恋は、辛いものですよね。

考えないようにしようと思っても、気がつくと、終わった恋の記憶を、映画のシーンを何度も再生するかのように思い出している自分に気づ ...

言い訳ばかりする人はどのような心理を持っているのでしょうか。

① 非を認めたくない

言い訳ばかりする人の心理や理由の一つ目は、非を認めたくないというものです。

自分の非を認めたくないという気持ちが強 ...

あなたは、甘え上手な女性でしょうか?

甘え上手というと同性から見るとうらやましくもあり、男性からみると甘え上手な女性は子供のような下心のない単なる甘えん坊なのか?

あるいは、自分に興味があるからこその甘えなのか ...

「彼のことを好き!」と思っていても、実は「恋をしていない」なんてパターンもあるものです。「異性としてタイプ」というのと「好き」というのは、似ていますが違うものです。

好みのタイプとは、相手に興味を持っていること?

婚活に対して嫌な気持ちや面倒な気持ちが芽生える原因として、具体的に何か思い当たることはありますか?

「あの日あの出来事から、なんだか気分が冴えなくなった…」

など、その心の不調の原因が明確である場合は、その原因 ...

「ルーティン」という言葉は、「決まっている手順」「お決まりの所作」「日課」などを意味します。

英語表記は「routine」で、語源は「route」。「通学ルート」や「登山ルート」などで使われる「いつも通る決まった道」から派 ...

理解力を改善しようとするとき、目標とする人の姿が見えると、良いお手本ですよね。

理解力が高い人の特徴①

抽象的な説明もしっかりと具体的な言葉に置き換えられる

理解力がある人は、国語力に長けていること ...

みなさんは旦那さんのことを愛していますか?

生涯の伴侶である旦那さんと、生まれ変わった来世でも結婚したいと考えるのでしょうか?

「旦那さんと来世も結婚したいか?」というアンケートがおこなわれました。

おっとりした女性と聞くと、のんびりしている女性や性格が穏やかな女性を想像しますよね。

いい意味で用いられることが多く男性からモテる印象もありますが、女性の嫉妬の対象になりやすかったり、仕事や急いでいる時などに周りの人をイラ ...

「次に付き合うのは○○な彼氏がいいな」などと、理想の彼氏を思い浮かべたことがある女性も多いのでは?

理想の彼氏には人柄の良さを求めるという女性も多いようです。どのような性格が女性側から求められているのでしょうか?

「彼氏に話しかけようとしても無視される」、「LINEのメッセージはいつも既読スルー」そんな彼に無視される状況にお悩みではありませんか?

無視をされると言うのはどんな人でも傷ついてしまうもの。その相手が好きな人なら尚更悲しく ...

「いい感じだったのに…私の何がいけなかったの?」

男性から誘われて数回デートに行って、話も盛り上がったし、これは脈アリかな、もしかして久々に彼氏ができるかも…なんて思っていたのに、出会って1ヶ月もしないうちに彼からのお誘い ...

多くの人にとって、人生の大きな決断となる結婚相手選び。

結婚適齢期になると世間体が気になり、「早く結婚したい」と焦ってしまう人も多いかもしれませんが、長期間生活を共にする以上相手は慎重に選ぶ必要があります。

人 ...

好きな人に自分の好意をアピールするのって、シャイな人にとっては難しいことですよね。

中学生や高校生の頃、素直になれずに好きな人にこそ冷たく当たってしまう人もきっと多かったはず。

とはいえ、好きな人へアピールやア ...

好きでたまらないと感じている男性は、気になる女性のことで頭がいっぱいです。

仕事中、プライベートの時間、起きた瞬間…好きでたまらない気持ちで満たされている男性は、常に彼女のことを考えています。

何をしているのか ...

人生、何かを始めるのに遅すぎるということはない。という言葉があります。

確かに、何かをやろうと行動すれば程度の差はあれ、成果や結果は出てくるものです。そういう意味では、この言葉は的を得ていると言えるでしょう。

...

「特別な存在」といっても、一体それはどんな存在なのでしょうか?

簡単に言ってしまえば、「放っておけない、なぜか気になる存在」に近いかもしれません。

女性視点なら、学校のクラスにいた「特にイケメンでもなく、深い交 ...

突然ですが、倦怠期って長く付き合っている男女が陥りがちなイメージありませんか?

相手との関係性に慣れてしまってドキドキ感が薄れたり、一緒にいることに飽きてしまって、「ウザイ」と感じるようになったりと、原因はいろいろありそう ...

① 自分本位に考えるとうまくいかない

講演会の講師の方にお茶を出した時のこと、その日何となく肌寒いように感じていたので温かいお茶を出しました。

その際、講師の方がふと「今日は暑いね」と言われたのです。冷たいお茶 ...

世間知らずな男性は、いくら本人が知ったかぶりをして話をしても、時間の経過とともにすぐにわかります。

世間知らずな男性に共通する特徴とは

① 裕福ゆえに世間を知らなくてもよかった

世間知らずな男性の特 ...

 

末っ子にはどういったイメージがありますか?「調子がいい」「甘え上手」なんて言われますが、実際のところどうなのでしょうか?

末っ子は、「調子がいい」「甘え上手」などのイメージが強いですよね。 ...

婚活をしているとこういう方いらっしゃいませんか?

「おしい!あと一歩なのに!」「もうちょっと気を使った方が良いんじゃないかな~」「これはないな~」というちょっと残念な方。

男性も女性もいらっしゃるとは思いますが ...

彼女ができると、男性の心境や生活はどのような変化を見せるのか、女子はよく「恋すれば綺麗になる」と言われますよね。

では男性は恋すれば、何がどう変わるのでしょうか?

▪️ 人に優しくできるようになった

男心が本音として結婚相手として女性を選ぶ場合、眺めて美しいだけの女性を決して選ぶようなことはなく、それよりも、自分と一緒に家庭を築いた時に、自分と苦労を共にして、明るい家庭が築けるかどうかを基準にして、女性を選ぶものです。

期待と不安は交互にやってくるものです。期待だけがずっと続けばいいのですが、そんな都合のいい話はありません。

しばらくすれば、不安がやってくるでしょう。

期待をすればするほど「もしうまくいかなかったらどうしよう」 ...

振られたけど戻ってきた体験をした女子で最も多いのが、優しくしてあげたのがきっかけで復縁したケース。

男って女の子に優しくされると理性が一気に崩れ落ちて、「はあ~!女の子に優しくされるのって快感!!」と心が潤う。

婚活は、人生を共にする大切なパートナーを探す活動。婚活に悩んでいる男性・女性は真剣に素敵な出会いを探しています。

しかし、婚活していても「うまくいかないな・・」を感じてしまう可能性もあるようです。

① 受け身の ...

恋人や特定の人を「愛おしい」と感じたことがある人は多いのではないでしょうか。

胸が締め付けられるような、キュンとするような、胸の奥が温かくなるような不思議な感覚ですよね。

「愛おしい」とは特定の人物や動物などに ...

性格が明るい人は、人生を幸せに生きることができます。性格が明るいだけで、毎日が楽しくて、友人も増え、いいことが増えます。

反対に、性格が暗くて悩んでいる人がいます。

「自分には傷ついた過去があるし、友人もいない ...

原因とは、物事を引き起こしたり、特定の状態になるに至る元となった事柄の事で、客観的な事実であり、明確な因果関係があるもの。

理由とは、どうしてなのか、なぜそうなったのかという事情のことで、主観的で個人の価値観によって変わっ ...

素敵なご縁に恵まれたら、今よりももっと人生が豊かになると思いませんか?

多くの人は、「良い縁に恵まれたい」「悪い縁はできるだけ引き寄せたくない」と考えます。でも、具体的にどうすれば良いか、いまいちよく分からない。

結婚適齢期を過ぎても未婚でいる人は、決してめずらしい存在ではなくなりました。では、彼らが独身でいる理由は何でしょうか?

結婚適齢期を過ぎても結婚しない人には、大きく分けて二つのタイプが存在します。

まず、そもそ ...

婚活業界にいていろんな人を見て思うのが、やはり「太っているのは不利だ」ということ。

私からみたらあまりにこれは明らかな事実なのね、「本当に結婚したいなら痩せよう!」「痩せればあなたの婚活は5倍は簡単になる」と言いたいです。 ...

久々に再開した相手から「昔好きだった」と言われると、返答に困る方も多いのではないでしょうか。

そんなこと突然言われても、相手がどんな心理で言っているのかわからないので、なんて答えるのが正解なのか迷ってしまいますよね。

「癒される」と聞くと、どこか心がホッと温まるような気持ちになりますよね。

「癒される人」の周りには、心地の良さを求めて人が集まってくるとか。それはもちろん恋愛でも例外ではないはず。

もしかして「癒される女性」っ ...

婚活で相手を探すときについついやってしまうのが、減点方式で相手を見てしまうということ。

自分の理想像を明確にしてから婚活をする人が多いので、どうしても理想像を基準にしてしまいがちです。

しかし婚活がうまくいくの ...

結婚は人生の決して小さくはない選択です。

すべての恋人たちがお互いに毎日一生一緒にいたい!結婚したくてしょうがない!というテンションで迷いなく結婚に辿り着くわけではありません。

付き合っている恋人が結婚を迷って ...

縁がある関係と聞くと、自然に出会えて自然に仲良くなって、そしていつまでもいい関係を築けるというイメージがありますよね。

どうせ出会うなら、そんな運命の人と出会って恋愛関係に発展していきたいと思うはず。

縁がある ...

気になる相手の過去というのは、誰だって気になるものです。それに、過去を知らずしてどうやって相手を受け入れればいいのでしょうか?

近年は離婚件数も増え、大好きで結婚したはずなのに別々の道を歩む選択をするカップルも少なくありま ...

能天気とは、のんきで楽感的なことやそのような人を指す言葉です。

正直、褒め言葉とは言えません。しかし、常にポジティブだったり、良い意味で深く考えすぎないから暗い状況を明るくしてくれることもあります。

能天気な男 ...

人から「生真面目だよね」と言われると、褒められているのかけなされているのか分からなくなることがありませんか。

生真面目な人は、日本人に多いと言われていますが、具体的にどんな特徴の人かわかりませんよね。

いい意味 ...

「自信がなくて、最初の一歩が踏み出せない・・・」多くの人の悩みです。あなたにも経験がありませんか?

あなたには、このような価値観・信念があるのではないでしょうか?

人生には、一歩、踏み出す勇気が必要だ

No Image

結婚を前提に付き合っているカップルがプロポーズをするタイミングは、ある程度デートを重ねてからが一般的です。

しかし、中には2回めのデートでプロポーズする男性がいます。

プロポーズするタイミングは人によってさまざ ...

恋愛でリードしたい、可愛い男性が好きという女性には、年下男性が好きという方も多くいます。

ただ年下男性をゲットしたい!と考えていても、相手が年上好きでなければうまくいきません。

年下男性が好きな女性は、どんな特 ...

「婚活を始めたいが、転職もしたい」「結婚をしたいが、今の会社は忙しすぎて時間が確保できない・・」など、転職と婚活、どちらを優先して行うべきか悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

婚活も転職も年齢が大きなキーポイ ...

皆さん、部屋の掃除してますか?私はてんでダメです。すぐに雑誌の山ができてしまいます。

これいつ置いたんだろう、と記憶がなくなるほど前から置きっぱなしのものだったり・・。気がつくと周りがモノ・モノ・モノで溢れかえっています。 ...

せっかく素敵な人と出会えたのに、急な転勤で引っ越してしまう、今はデートできる状況じゃないと言われた・・などのタイミングの悪さに悩まされている人もいるはず。

タイミングが合わなければ、どんなに素敵な相手であっても上手に関係を ...

「あの人はスマートな人だ」と評価されたとき、あなたはどのような感情を抱きどのような捉え方をするでしょうか。

スマートの主な意味としては「洒落ている」「賢明な」「きびきびした」などの意味を持ちますが、本当にスマートな人にしか ...

「おしとやか」と聞いてどんな人を思い浮かべますか?

女性なら誰しもが「おしとやかな女性になりたい」なんて思ったことがあるのではないでしょうか。

「お淑やか」の意味は「物静かで上品さがある様子」で、女性に対して使 ...

これまで自分を見てくれていた男性が、他の女性に心変わりしてしまうのはなぜでしょうか。

恋愛していた男性の心理が変わってしまう最大の理由として、以下の2つが挙げられます。

① 生物学的本能

男性と女性 ...

付き合い初めの頃はまだお互いが緊張している状態。会話もなかなかスムーズにいかない、なんて悩みも深刻です。

慣れてくると、会話がない時間も心地よいものとなるのですが、そうなるまでは時間もかかることでしょう。

そう ...

男性との結婚を考えるとき、女性はさまざまな条件を頭に思い浮かべるでしょう。

結婚というのはそれからの生活に大きく関わってくる人生の一大イベントなので、ぜひ妥協することなく自分が幸せになれる道を選んでおきたいところですね。

職場や家族、友人など、身近に勝ち負けにこだわる人はいないでしょうか?

勝ち負けにこだわる人は、何でも勝負事のように考えることがあり、知らない間にライバル視されている場合もあります。

勝ち組・負け組にこだわる人の ...

別れた相手が夢に出てきたことはない?別れた恋人の夢を見るのは、必ずしも悪いことではないみたい。

歯が抜けるおかしな夢は、生活の変化にストレスを感じている証拠だというし、浮気をする夢は今の関係性にもっと愛が必要ということらし ...

「出会いはあっても縁がない」と、女性から聞くことがあります。

受け身でいる女性は恋のチャンスを逃してしまいがちなのに対し、モテる女性はかなり積極的に行動しています。

つまり、出会いがないと嘆いている人も、行動次 ...

医者同士の結婚が多い理由は主に二つあります。医学生時代からの付き合いから結婚に至るというパターンが多い。

二つ目は、医者という職業柄とても忙しく、実は出逢いに恵まれない。結果、職場で出会い付き合い結婚するというパターンが多 ...

長女は恋愛において甘え上手で不器用な傾向があるそうです。

初めての子として両親の気体も大きく厳しくしつけられやすい上に、弟妹の世話にもなれているので自分の気持ちよりも他人の気持ちを優先させる考え方が自然と身についてしまって ...

待ちに待ったデートの日。しかし、当日はあいにくの雨で気分もどんより。

なんて経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。雨のために、楽しみにしていたデートの予定がキャンセルになってしまっては最悪です。

し ...

若く見える人はイキイキとして非常にアクティブで魅力的。フワッとした概念ではなく、若く見える人とはどんな人なのか。

実年齢より若く見える男女の特徴や共通点にはどのようなものがあるのでしょうか。

若く見える人の特徴 ...

気になる男性や彼氏から連絡が来ない。このような悩みは多くの女性が抱えているものでしょう。

そもそも論として一般的に男性は連絡を好みません。

男性が男友達にどれくらいの頻度で連絡をしているかを聞けば、これはご理解 ...

プレ交際がスタートしたら、まず初めにするのがファーストコールと呼ばれる、男性から女性にかける電話です。

これから2人の交際がうまくいくかどうか、それがこのファーストコールで決まることも多いので、とても重要です。

復縁するには冷却期間が必要です。冷却期間は短くて1〜2週間、長いと半年以上は必要とされています。

またこの期間中は別れの原因を分析したり自分磨きをしたりすることで復縁に近づくとされています。

冷却期間とは、別れ ...

同棲から結婚するという流れが一般的になっていますが、中には同棲というステップを踏まず、いきなり結婚生活をスタートさせるカップルもいます。

カップルによって、付き合い方や結婚までの道のりは異なり、どれが正しくてどれが間違いか ...

好きな人と両思いだとわかる雰囲気の特徴として、間違いないのは「目がよく合う」ということ。

好きな人のことを無意識に目で追ってしまうのは、恋をしている多くの男女が取る行動ですよね。

お互いに意識し合っていれば、自 ...

魅力的だと感じる女性は外見にも気を遣っており、日頃から自分磨きに励んでいます。まずは、外見にどのような特徴があるのか?

表情が豊か

男性は無表情な女性よりも、表情が豊かな女性に魅了されやすい傾向にあります。喜怒 ...

優しい人が良いと言いますが、優しさとはそもそも何のことを指すのでしょうか?

恋人や友人としても人気がある優しい人。傷ついているときに心に寄り添ってくれるだけで癒される人も多いでしょう。

しかし、「本当の優しさと ...